設備屋のつぶやき

某所属設備屋の目で見た世の中。

wapiti2017

美味しいお酒と美味しい燻製、楽しい時間を堪能できます。

今度は週末にゆっくりと。

f:id:machtype03:20171127171231j:image

須磨浦公園〜鉄拐山

8月の早朝。

念願だった六甲山縦走にチャレンジしてきました。

とりあえず、タイトル通り鉄拐山まで。

本当に本当の初心者なので。

 

今回は、これにて。

 

f:id:machtype03:20170908053340j:plain

早朝の須磨浦公園駅からの写真。

ちょっと入り口間違えた感あったんだけど・・・。帰路時にそれが判明w

 

 

f:id:machtype03:20170908053355j:plain

最初の目的地。

鉢伏山山頂(?)

 

f:id:machtype03:20170908053409j:plain

そのまま六甲山縦走路方面へ。

 

旗振山の写真ないですが、鉢伏山山頂からわりとすぐだった思います。

 

f:id:machtype03:20170908054537j:plain

 途中の山道

 

 

 

f:id:machtype03:20170908053530j:plain

今回の目的地。

鉄拐山山頂と思しき場所へ。

気持ちよかった〜!

 

 

f:id:machtype03:20170908053450j:plain

これは、鉄拐山からの須磨海岸方面を写したもの。

綺麗だった〜。

 

 

 

現実として

自分の立場というもの・・・。

それは、社会的な部分も含めての話。

 

やっぱり難しいんだろうな〜っと。

事務職でない分、色々考慮しないといけない部分というものを忘れていました。

 

ワンプレーヤーになりたいわけではないが、人から必要とされたい。

それに尽きるんだろうな〜。

今はそう思う。

勉強中

なかなか勉強が予定通り進みません。

自営業の準備だけは、少しづつ進んでおります。

まだ契約等いただくとこまではいってませんが、来年ぐらいには仕事貰えたらいいですね。

 

今は、その準備の段階。

焦ってチョンボしないように、少しづつ着実に進めております。

そのせいもあって、勉強が捗りません。

 

もっと自制せねば・・・。

 

頑張ります。

こんな時代だからこそ

こんな世の中だからこそ、2歩3歩進む必要があると思います。

 

完全に黒はダメ。

でも、グレーの先に光があるなら、そこを目指す。

 

目指すと決めたから。

 

そこに未来があると信じているので。

 

むかし、某ファンドが言った。

「お金儲けは、悪いことですか?」

でも、黒はダメ。

グレーの隙間を突いていく。

そこに活路を見出す!

iPadProの話

IPadProの10.5インチのセルラー版256GBを予約してきました。

かなーり久しぶりの更新となります(汗)

 

ちょっとブログの方向性を変更していこうかな・・・っと模索中です。

こうしてiPadProの12インチと外付けキーボードでカタカタ鳴らしながら記事を書くのはとても好きなのですが、そもそもこのブログを立ち上げた主旨が当初いきなり頓挫し、そして、そして、最近復活の兆しを見せ始めたというのが紆余曲折の感じです。

 

目の前にチャンスがあるのです。

そこに手を伸ばすかどうか・・・。

伸ばした先が熱湯だったら・・・?

熱湯でなくても、もう落とすことのできない汚れが付いてしまったら・・・?

 

っと色々考えております。

ただ、準備期間は2年ほどあります。っといいますか、2年先にしかチャンスが無いというのが正しいですが。

 

少し冷静に俯瞰して見ていきたいと思います。

 

ではでは。

将来の話

設備屋としてずっと生活出来るのか・・・と不安に思うところもあります。

そこで、2足、3足の草鞋を履くことを常々考えております。

 

ここでいう将来とは、65歳以降の話。

うん十年後ですが、必ず必要な話。

勝手な想像ですが、年金ももらえるのかどうか分からないですからね。

 

色々生活出来るようにしておかないと・・・。

 

そこで、只今、ファミレスで勉強中なのです。

結果が出るのは半年後。

次のステップ、さらに次のステップと考えております。

どこまで登り詰めることができるのやら。

自分がどこまでできるのか楽しみです。